マイナビエージェントITの評判・口コミ!特徴や登録方法も解説!

マイナビエージェントの評判が気になる人

「転職活動中だけど、どのエージェントを使おうか悩み中・・・マイナビエージェント ITとか良さそうだけど、他の転職エージェントと比べてどこが強みで、どんな人に向いてるのかな?実際に使った人の評判・口コミも知っておきたい!」

この記事では、こういった疑問に答えます。

レバテックキャリアTech Stars Agent などIT/Web系に特化した転職エージェントはたくさんありますが、総合型で、IT業界にも強いマイナビエージェント×ITは、多くの求人の中から自分に合った求人を選ぶことが可能です。

これからマイナビエージェントITを使う方は、具体的にどんな強みや弱みがあるのか、使った人の評価や口コミは大丈夫なのか、知っておきたいですよね。

そこで今回は、以下のような観点からマイナビエージェント×ITについて詳しく解説します。

  1. マイナビエージェントITの特徴
  2. マイナビエージェントITのメリット・デメリット
  3. マイナビエージェントITの良い評判・悪い評判
  4. マイナビエージェントITの使い方手順
  5. マイナビエージェントITはどんな人におすすめ?
  6. マイナビエージェントIT以外にも登録しておきたいエージェント

マイナビエージェントITの特徴は?

ここでは、マイナビエージェントITに、具体的にどんな特徴があるのかについて解説します。

  1. マイナビブランドの安心感
  2. 大手ならではの圧倒的な求人数

マイナビブランドの安心感

転職業界大手のマイナビは、業界でも非常に大きなシェアを占めている求人媒体の1つです。

マイナビなら、他の全く聞いたことのないエージェントよりも比較的に安心して利用することができるため、求職者側としても心配する必要がありません。

他の企業と比べて、実績も十分にあるため、優良企業とのパイプも太く、良い求人を紹介してくれる可能性が高くなります。

また求人の質だけではなく、所属しているキャリアアドバイザーも経験豊富な方が多いため、転職相談も非常に安心して行うことが可能です。

大手ならではの圧倒的な求人数

大手であるからこその圧倒的な求人数は、マイナビエージェントITを使う上での大きな魅力です。

レバテックキャリアなどIT/Webに特化した専門エージェントは、業界の知識に長けたキャリアアドバイザーが担当してくれるため、丁寧なアドバイスが非常に魅力的です。

しかし、特化エージェントのデメリットは求人数が比較的に少ないというポイントです。

マイナビエージェントITなら、大手マイナビの持っている企業との繋がりが多いため、大手より圧倒的に求人数が多いです。

圧倒的な求人数の中から、納得できる会社を選びたい!と考えている人には、非常におすすめできる転職エージェントです。

また、マイナビエージェントITに登録するのに料金は一切かかりません。

登録を検討している方は、無料登録だけでも済ませておくと非公開の求人も紹介して貰うことが出来るため、登録しておくといいでしょう。

>>マイナビエージェントITに無料登録する

マイナビエージェントITのメリット・デメリット

マイナビエージェントITのメリット・デメリットは以下の通りです。

メリット

  1. 20代〜30代の転職に非常に強い
  2. 応募書類の準備から添削まで幅広くサポートしてくれる
  3. 東京・千葉・神奈川・埼玉の首都圏の求人に強い

メリット① 20代~30代の転職に非常に強い

マイナビエージェントは、働き盛りと言われている20代後半〜30代の方の転職に非常に有利です。

マイナビエージェントが若い世代の転職に強い理由としては、多くの人が就職の際にも、マイナビを利用しているということが挙げられます。

新卒で勤めた会社を2~3年ほどで辞める際に、もう一度マイナビを利用しようと考える人が多いため、マイナビエージェントとしても第二新卒向け、もしくは30代前半向けの転職求人を多数用意しています。

メリット② 応募書類の準備から添削まで幅広くサポートしてくれる

マイナビエージェントで働いているキャリアアドバイザーの方は、実績も経験も豊富な方が多く、応募書類の準備・添削などを幅広くサポートしてくれます。

マイナビ自体、多数の転職成功実績を持っているため、書類選考や面接でのテクニックの知識も豊富です。

そのため、求職者が苦手意識を感じがちな、書類選考の段階から丁寧に指導してくれたり、面接対策も行ったりと、あなたの転職活動をトータルサポートしてくれます。

特に初めて転職される方は、応募書類の準備段階からつまづいてしまうことも多いため、キャリアアドバイザーに不安な点を相談できるのは大きなメリットでしょう。

メリット③ 東京・千葉・神奈川・埼玉の首都圏の求人に強い

マイナビエージェントは、首都圏の求人に非常に力を入れています。

日本の経済的な中心地が東京であることから、もともとIT企業が東京に多く、その周辺の県のIT企業とも強い繋がりがあります。

首都圏に住んでいる方は、多数の求人を扱っているため、ぜひ公開求人だけでもチェックしておいて下さい。

>>マイナビエージェントITに無料登録して求人を見る

デメリット

  1. 首都圏、関西圏での限定的な求人しかない
  2. 25〜40歳までの年齢制限がある
  3. ハイキャリア人材の求人は少ない

デメリット① 首都圏・関西圏での限定的な求人しかない

マイナビエージェントITの対象範囲が首都圏・関西圏しか対応していないため、他の地域の求人はほとんどありません。

首都圏・関西圏以外の地域に住んでいる方は、マイナビエージェントITの対象範囲ではないため、利用することが出来ないので覚えておきましょう。

デメリット② 25歳〜40歳までの年齢制限がある

マイナビエージェントITは、25歳〜40歳までの年齢制限があるため、24歳以下、41歳以上の方はエントリーすることが出来ません。

基本的に第二新卒から、30代のミドルクラス人材には強いですが、他の年齢の求人はカバーしていないので、対象以外の人は間違えて応募することの無いように気をつけましょう。

デメリット③ ハイキャリア人材の求人は少ない

マイナビエージェントITでは、若手の転職には非常に強い代わりに、30代後半~40代の経験も実績もあるハイキャリア人材の求人は少ないです。

30代後半くらいになってくると、管理職などマネジメントの技術が必要とされる職種での転職が増えてきますが、こういった求人にはあまり強くありません。

30代後半〜40代での転職を考えている方には、年収1000万円以上の求人が3分の1を占めているハイクラス人材特化型エージェントのビズリーチ がおすすめです。

>>年収1000万円以上のハイクラス求人・転職情報サイト【ビズリーチ】

ビズリーチ なら、ハイクラス人材の求人を多数募集しているため、キャリアを積んできた30代・40代の方には使いやすい転職サイトになります。

マイナビエージェントITの評判・口コミ

マイナビエージェントITの評判と口コミについて、今回は良い評判と悪い評判の2つをご紹介します。

良い評判

①担当者の質が高い

口コミ投稿者

マイナビエージェントに登録したんだけど担当さんいい人笑

結構親身になって聞いてくれるし。事務的じゃないのが好きなひとにはいいと思うわー。

引用元:Twitter

口コミ投稿者

転職初めてで仕事がIT系ならマイナビエージェントでエージェントさんに相談とかも一つの手です。ただエージェントさんも相性とか当たり外れがある。

引用元:Twitter

マイナビエージェントを使った方の中からは、「担当者の質が高かった」という口コミも多く見られました。

ただ、担当者とは必ずしも相性が合わないケースもあります。

担当者と相性が合わないと感じたら、すぐに担当者を変えてもらうか、他のエージェントに登録し直してみるようにしましょう。

おすすめの転職エージェントに関しては、【超厳選】エンジニアにおすすめの転職エージェント7選!で詳しく解説しています。

②面接対策・添削が細かい

口コミ投稿者

今マイナビエージェントで面接対策してもらってたんだけど、もっと早くから活用すべきだったな~~。

引用元:Twitter

口コミ投稿者

職務経歴書にしても、求人紹介でも、転職活動の進捗状況や面談アドバイスなどいろいろなサービスを様々な会社で行ってくれますが、マイナビが一番丁寧で細かく対応してくれました。 本気で自分のために動いてくれているっていうのが伝わってきました。

引用元:BEST WORK

面接・添削指導に関しては、高い評価をしている方が多かったです。

マイナビエージェントIT側もアピールしているように、面接指導・応募書類添削は入念に行っているため、信頼できること間違いなしです。

悪い評判

①「紹介する案件はありません」と言われた

口コミ投稿者

マイナビエージェントくんからまだ面談もしてないのに お前に紹介できる求人はねえよメールきてしまったかなしい

引用元:Twitter

口コミ投稿者

マイナビエージェント、あんだけ詳しく書いて登録したのに希望と一致する会社はありませんってなに?え、なに?まじ?もう無職になるしかない??

引用元:Twitter

悪い意見の中でも、もっとも多かったのが、希望と一致する会社がないと断れたという意見でした。

そもそもある程度の職歴がないと、求人すら紹介して貰えないということは事実としてあるようです。

しかし、紹介して貰えない理由がわからない場合は、担当者に理由を聞いてみることも非常に重要です。

紹介して貰えなかった理由を明らかに出来ないと、別のエージェントに登録しても同じような状況が繰り返してしまうだけです。

紹介してもらえなかった場合は、必ず理由を聞いておくようにしましょう。

②対応に問題がある

口コミ投稿者

マイナビエージェントからいつまでたっても連絡が来ない。生きてるのか?

引用元:Twitter

口コミ投稿者

マイナビエージェントの担当者も相変わらず電話対応がグダグダで不安になった

引用元:Twitter

対応が遅かったり、対応が悪かったりと言う意見は少数ですが、見受けられました。

ただ、これに関しては担当者の質に関する評価なので、あまりにも対応が悪い場合は、他の担当者に変えてもらう旨を告げることも大事です。

マイナビエージェントITの使い方手順は?

マイナビエージェントITの使い方手順は以下の通りです。

手順1
無料転職サポートに申し込む

まずは、無料転職サポートに申し込みます。なるべく詳細に情報を入力すると、求人を紹介してもらいやすくなります。

手順2
面接依頼の確認
 

個別の転職相談の日程について電話やメールで案内が来ます。

手順3
カウンセリング

業界専任のキャリアカウンセラーが、あなた自身のこれまでの職歴や経歴をヒアリングします。

手順4
求人紹介

カウンセリングを元に、将来性やキャリアプランを考慮して、多数の求人の中から求人をご紹介します。

手順5
応募書類の作成・応募

応募する企業を選んだら、キャリアアドバイザーが応募の手続きをしてくれます。複数の会社に同時に応募することも十分可能です。

手順6
面接・選考

応募者の希望があれば面接指導や選考に関するアドバイスを受けることが出来ます。面接練習をしっかり積んで選考に臨むことをお勧めします。

手順7
内定・入社

内定が決まったら、入社日などもエージェント側で調整してくれます。

マイナビエージェントITがおすすめなのはどんな人?

マイナビエージェントITの利用をおすすめしたいのは、20代〜30代の方です。

先ほども触れたように、20代の第二新卒世代の方、もしくはライフステージの変化で転職が増え出す30代の方は、マイナビエージェントITが非常に得意としているので、多数求人を紹介してもらえる可能性があります。

ただ、求人数は多いものの、エージェント自体が合わなかったことも考えると、マイナビエージェントIT単独で登録しておくのは賢明ではありません。

他のエージェントにも登録しておくと、もしマイナビエージェントに合わなかった場合のセーフティネットにもなるので、必ず他のエージェントにも登録しておくようにしましょう。

まとめ

今回は、マイナビエージェントITの評判・口コミについて詳しく解説してきました。

マイナビエージェントITは、IT/Web専門のエージェントというわけではありませんが、20代・30代のエンジニアの転職には非常におすすめできるエージェントです。

エージェント選びに悩んでいる方は、是非とも本記事の評判を参考にして、登録を検討してみてください。

>>マイナビエージェント×ITの無料登録はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です